フォト
無料ブログはココログ

レッスン

2018年8月30日 (木)

レッスン

個人レッスンをしております。

基本ジャズを主体とした音楽を教えております。
無料体験レッスンもしております。
普段ジャズを演奏しておりますが、セッションホストなどをする機会があり
思うのは演奏する方はたくさんいらっしゃるんだなってことです。
ジャズという音楽は最低限の曲やことを覚えていけば人とセッションする
ことができるという音楽です。
簡単なことのようですがその最低限の知識や技術を習得するのは時間がかかります。譜面の読み書き、コードのこと、演奏技術、音楽理論などなどたくさんの
ことを練習しなければいけません。
誰かに最初は習うのが1番習得が早いと思います。
ぜひ気軽にお問い合わせください。
習得には1人1人時間のかかり方やスピードが違います。
僕はかなり習得に時間がかかった方です。
1つ思うのは人と比べることよりも自分ができることを1つ1つ積み上げていく
根気が大事です。時間をかけて取り組めば必ずいい結果に結びつきます。
ぜひ1度レッスンに来てください。
お待ちしております。
レッスン 90分 1回 3000円
場所 武蔵溝ノ口(田園都市線、南武線)
貸しギターあります。 無料体験レッスンやってます。
お気軽にご連絡ください。
レッスン内容 リズムの把握、アンプを使っての実践、音楽理論、スタンダード、デュオでの演奏、アンサンブル、譜面の読み書き、フレージングなどなど。
実践になるべく結びつけながら1つ1つ丁寧にやっていきます。
Dsc_1450

2018年5月 4日 (金)

レッスン

ジャズを基本としてレッスンをします。

武蔵溝の口のレッスンとなります。(田園都市線、南武線どちらからでもアクセスできます。)
お問い合わせの返信で待ち合わせ場所をきめてお迎えにいきます!!
1回90分のレッスンとなります。
料金 1回 3000円 
ジャズギターをやってみたい方、ロックにジャズの要素を取り入れたい方、
音楽理論を学びたい方、などなど。
僕自体ロックからジャズに入ったわけですが。。。。。。。。
難しい!!!って最初ほんと思いました。。。。
これはとんでもない所に首を突っ込んでしまったみたいな。。。
いろんなことを全然分かっていなかったことに初めて気がつきました。
指板の音の配置の理解、コードの成り立ち、ジャズのフレーズ、なにより聴く量が
圧倒的に足りてませんでした。
ジャズギター始めたいけど何をやっていいか分からない、ジャズギター始めたけど
行き詰まってるかた意外にたくさんいらっしゃるのではないかと思います。
このレッスンでは1人1人の要望やレベルにあったレッスンをしていきたいと
思っています。
ジャズはまず聴きまくる。で少しづつ成り立ちを理解していくのが早道です!!
オルタードスケール、テンションなどなど色々難しそうな言葉がありますが
段階を経ていけば必ずできるようになります。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ!!!
お問い合わせは『zappavoice@icloud.com 』までお願いします!!
日にちと時間を決めて当日お会いする形になります。
キャンセルは3日前までにお願い致します。
それ以降は3000円のお支払いとなります。
貸しギターあります。
場所代、年会費、教材費すべて無料です。
お問い合わせ zappavoice@icloud.com まで。
モダンジャズの習得で培ったことは先々どんなジャンルにいこうと
必ず役にたちますよ!!!
習得の過程でたくさんのジャズを聴いて、いろいろコピーして、それを
少しずつ理解していくのは長い道のりですが、得ることの大きさは計り知れません。譜面読めることは付加価値ですが、ロックやったりするにしてもすごく
役に立つことでしょう。
ジャズギターはいろんな所にいくことができるためのパスポートになると
思います。
時間をかけて、一緒にがんばりましょう!!
出張レッスンも受けたまりますのでぜひお問い合わせください!!

2018年5月 3日 (木)

モダンジャズ

フュージョンやコンテンポラリーなほうにいくにしても、やっぱりモダンジャズの

音楽は絶対押さえておいたほうがいいと思ってます。
ジャズとかを演奏する上でいろんな知っておいたほうがいいことがあるように思います。で、実際に弾きまくる!!
理論でオルタードとか出て来ても実際に弾いたことがないとあんまり役に立たないように思いますし、最初に理屈は分からなくてもオルタードのフレーズを弾きまくっていれば、あとで理論知ったりしたときに『ああ、そういうことだったんだ』ってすーっと納得するときが来ると思うんです!!
やっぱりジャズは共通言語みたいなものがあって、それを一通り押さえてしまえば
あとは自由だと思います!!
ジャズギターに限っていってもウェスやケニーバレル、グラントグリーン、パットマルティーノなどなどたくさんの名演奏家がいますが。
1人1人スタイルは違いますが、深いところの共通言語みたいなものがあると思ってます!!逆に言えばそれを知らないとジャズにはきこえないと言うことです。
ジャズを演奏できるようになるには、時間がかかります!!
自分で考えることも重要ですし、試行錯誤の中から少しづつ見えてくることがあります。
その時間がかかる中でも、少しでも短縮できることがあるとすれば、この人だ!!って思う人に習うのが1番です!!
あとは信頼してついていく!!
このことである所までは連れていってくれます!!
もちろん個人の練習はすごく大事になります!!!
ジャズの道は険しいですねw
ロックから入った自分としてはなんだかよくわからない世界に入ってしまった。。。みたいな気持ちが最初ありました。
自分が好きなスティーヴルカサーの世界はどこにいったんだwみたいなね。
スティーヴルカサーはジャズを通ってるらしいみたいなのを、雑誌のインタヴューで読んだんですw
これは自分もジャズだ!!!みたいなw
でもジャズの世界は最初渋くて。。。クリーントーンでなんだか難しい演奏してて
なんだこれ。。。ってw
スイングってなにw
もう嫌になったことは数知れませんwここだけの話ですが。。。
長いことアドリブで来ませんでした。。。
譜面もジャズやりだして読めるようになりました。
こんな感じの自分ですが。。。いまはちゃんとお金とってライブしてます!!
ジャズ習得は長い道のりですが、がんばっていきましょう!!
レッスンをやることにしましたので、お気軽にお問い合わせください!!
ジャズにしぼってのレッスンです!!

2018年5月 2日 (水)

レッスンの流れ

少しレッスンの流れを。

まずどんな感じの演奏をされるのか確認のためになにか曲を一緒に
弾いたり、もしくは弾いてもらったりしてレッスンの段階を決めていきます!!
1人1人全然違うのでその人にあったレッスンをしていきます!!
ジャズは基本時間がかかります!!
指板の理解、3声コード、バッキング、メジャースケールなどなど覚えることも
たくさんあるのでどうしても時間がかかってしまうのです。
でもこれは絶対どんな人でも通らないといけない道なので。
簡単な曲からゆっくり練習していきます!!
曲を練習していく段階で重要になるのがたくさんジャズを聴くということです!!
理論だけ分かってもジャズはできないので、好きなジャズをたくさん聴いて
自分の中にすこしずつ入れていきましょう!!
もし何を聴いたらわからない場合はいくつかこれを聴いたらいいんじゃないかと
紹介致します!!
ジャズのアドリブの練習に入っていく中でフレーズの使い方、フレーズの作り方、
バッキングの練習、などなどいろんなことを習得していきます!!
マンツーマンなのでセッションみたいな感じでゆっくり練習していきます!!
ほかにもハーモナイズ、モードスケール、ビバップのテーマ練習などなど。
1人1人好きなものも違いますし、弾き方も違いますので、1人1人にあった
方法で楽しくレッスンしていきます!!
お気軽にお問い合わせしてください!!

2016年9月28日 (水)

レッスンお問い合わせ

nowhere1223@yahoo.co.jp

までよろしくお願い致します。

2015年6月24日 (水)

レッスンの利点

レッスンでの利点は

1 演奏をすぐ目の前でみれる
2 質問がすぐできる
3 課題が定期的にでるので練習内容を整理しやすい
こんな感じです。
独学でもうまくなる人はたくさんいると思いますが、ジャズとかは習った方が
習得が早かったりもします!!
なにもわからないけど、とにかく自分が好きな人を採譜したりしてなんとか
自分でしようとして行く人はレッスンに行かなくても自分でうまくなっていく
のかも。。
でもアドリブはコピー&ペーストではないってことは確かです!!

2015年6月22日 (月)

時間がかかるけど

アドリブで弾けるようになりたいっていう意思を持って来ている方は練習も

しっかりしてくれるし、ほんとどの方も素晴らしいです。
もしこれからジャズ弾いてみたいなあって思われてる方がいらしたら1つ最初に
言わなくてはいけないことがあります。
それは。。。『時間がかかる』ということです!!
フレーズを覚えてあとはペースト!!みたいなのはすぐジャズっぽく弾いている
ような気にもなるし、っぽいってのを求めてるなら全然いいのですが。
ほんとに自分なりに話そうとすると時間は絶対かかります!!
覚えることも最低限は絶対あります!!
もし行き詰まってる方がいてなにを練習したらいいかわからない方はぜひレッスンに来てください!!
一緒にがんばりましょう!!