フォト
無料ブログはココログ

2018年2月 1日 (木)

Voce of stringsレコ発ライブ

『Voice of strings』発売記念ライブ!!

3月10日(土曜日)
場所 東京倶楽部 目黒店
時間 19時30分〜
チャージ 2500円
Voice of strings
穂積翔太(ギター)志賀由美子(ギター)
レコ発ライブが決定しました!
アルバムの曲はもちろん2人でいろいろな曲を演奏します。
アルバム買ってくださった方に心込めてサイン書かせていただきます!
すごくいいアルバムなのでぜひ聴いてください。
予約していただくとお得です!
予約はURLからよろしくお願い致します。
心よりどうぞよろしくお願い致します。
お待ちしております。
Photo
Vos_a401

2018年1月31日 (水)

2月スケジュール

寒い日々ですね。

2月スケジュールです。
==================================
2月2日(金曜日)
場所 コーヒースポット ライフ
時間 20時〜
チャージ 1500円
穂積翔太(ギター)大野圭子(ボーカル、フリューゲル)
長いことデュオで演奏してます。
ぜひ!
================================
2月3日(土曜日)
場所 麹町パコ
時間 19時30分〜
チャージ 2000円
大野圭子(ボーカル、フリューゲル)浅利史花(ギター)穂積翔太(ギター)
2回目の演奏です。
おいしい料理食べつつのみつつ!
================================
2月8日(木曜日)
場所 チキチキ&タンタン
時間 19時〜
チャージ 投げ銭
横田真理(ベース)大野圭子(ボーカル、フリューゲル)穂積翔太(ギター)
お気軽に!”
=============================
2月9日(金曜日)
場所 おやまのすぎのこ
時間 19時30分〜
チャージ 投げ銭
高木明(テナー)穂積翔太(ギター)
うどんじゃず!
=================================
2月10日(土曜日)
場所 クオード
時間 17時〜
================================
2月15日(木曜日)
場所 オルガンジャズ倶楽部
時間 20時〜
チャージ 2500円
苅部真由(オルガン)渡久地尚史(ドラム)穂積翔太(ギター)
楽しいトリオです。
================================
2月16日(金曜日)
場所 コーヒースポット ライフ
時間 20時〜
チャージ 1500円
新津吉太郎(ボーカル)穂積翔太(ギター)
演奏始めた頃からの仲間とデュオです。
==============================
2月17日(土曜日)
場所 矢部カンタータ
時間 13時〜
チャージ 2000円
苅部真由(オルガン)穂積翔太(ギター)
昼のセッションです。
================================
2月21日(水曜日)
場所 nasa
時間 20時〜
チャージ 投げ銭
大野圭子(ボーカル、フリューゲル)毛利良平(ピアノ)穂積翔太(ギター)
居心地いいお店です。
================================
2月22日(木曜日)
場所 しぇりる
時間 19時〜
チャージ 投げ銭
穂積翔太(ギター)
BGM的にソロで演奏します。
==============================
2月23日(金曜日)
場所 コーヒースポット ライフ
時間 20時〜
チャージ 1500円
梅田恵(ボーカル)穂積翔太(ギター)
素晴らしい歌い手さんです!
ぜひ!
============================
2月24日(土曜日)
場所 CASK
時間 19時30分〜
チャージ 2500円
伊東宏恵(ボーカル)中根一城(ギター)穂積翔太(ギター)
居心地いいお店です!
===============================
2月25日(日曜日)
場所 アドリブ
時間 14時〜
チャージ 3000円(2ドリンクつき)
岡井雄一郎(ベース)穂積翔太(ギター)
セッションです。
===============================
2月28日(水曜日)
場所 ラフィエスタ
時間 20時〜
チャージ 投げ銭
大野圭子(ボーカル、フリューゲル)穂積翔太(ギター)
おいしい料理!!
===============================
2月も待っとるばい!

Voice of strings

Voice of stringsのアルバムが出来ました。

今回はギター2本でのギターデュオアルバムです。
アルバムタイトル『Voice of strings』です。
去年個人的にとても大きな出来事があり、いまの自分にしかできないことが
あると強く思いこのアルバムを作ることを決意しました。
今回Voice of stringsの2人だけの演奏でアルバムを作ること以外は思い浮かびませんでした。2012年からVoice of stringsの演奏活動が始まりました。そこから本当にたくさんの演奏を重ねて来ました。2人だけでの演奏、
ボーカリストを迎えての演奏、オリジナルの歌詞に曲を書き、アレンジして
福岡のメンバーを迎えてのアルバム作り。などたくさんの経験を積んできました。それをふまえて今回のアルバムを作りました。
今回のテーマはギター2本ということと、スタンダードアルバムという2つ
のテーマを盛り込みました。
Photo
『Voice of strings』WSP-17121
1 I've never been in love before(frank loesser)
2   You stepped out of a dream(Nacio herb brown)
3 Skylark(Hoagy carmichael)
4   Alice in wonderland(sammy fain)
5   Minha namorada(Carlos lira)
6   Like someone in love(Jimmy van heusen)
7   Whisper(Shota hozumi)
8   How insensitive(Antonio carlos jobim)
9   Street of dream(Victor young)
10Voice og spring(Shota hozumi)
たくさんある曲から厳選された10曲入りのアルバムで2500円です。
8曲のスタンダードと2曲のオリジナルが入っています。
ギターデュオと聞いてどんな音楽を想像しますか?
Voice of stringsはガットギターとフルアコースティックギター、2つの
違う音色が有機的に混ざり合い1つの音楽を作って行くユニットです。
今回のアルバムでもお互いの音を聴き合い、1つ1つの曲にいろいろな
彩りを持たせています。お互い5曲ずつ選曲してVoice of stringsならではの
スタンダードアルバムになっております。ゆったりした空気感が全体を
通して漂っていますが、挑戦的な内容でもあります。
2曲オリジナルが入ってしますが、少し解説を。
『Whisper』は4年くらい前に作った曲で、移転する前のWhisper(三軒茶屋
にあるカメラマン内山繁さんのお店)の雰囲気、お店の方々をイメージして
作ったバラードです。今回この曲を収録できたこと大変うれしく思っています。
『Voice of spring』は2016年に作った曲で春の暖かい空気感を曲に
しました。Voice of stringsのテーマ曲でもあります。
2人で今まで築いてきた音楽を10曲に収めました。あたたかさ、ゆったりした空気感、癒し、色々な要素がこのアルバムに詰まっております。聴いてくださった方々に寄り添えること、たくさんの方の元に届くことを願っています。
ジャケットにも大変こだわって作っています。イメージを現実にしていただいたアルバムに関わってくださった方々に大変感謝しています。
アマゾンで買えます。また志賀由美子さん、穂積翔太からもホームページから
コンタクトとっていただいても買えます。
銀行振込になります。サイン付きでも送れますのでその場合メールにサイン
付きの旨よろしく願い致します。
また志賀由美子、穂積翔太それぞれいろいろなところで演奏してますので
アルバム持って行きますのでお気軽に話しかけてください。
どうぞ『Voice of strings』をよろしくお願い致します。
このアルバムを穂積繁子に捧げます。

Voice of stringsアルバム

簡易版

Voice of stringsのアルバムが出来ました!!
『Voice of strings』WSP-17121
1 I've never been in love before(frank loesser)
2   You stepped out of a dream(Nacio herb brown)
3 Skylark(Hoagy carmichael)
4   Alice in wonderland(sammy fain)
5   Minha namorada(Carlos lira)
6   Like someone in love(Jimmy van heusen)
7   Whisper(Shota hozumi)
8   How insensitive(Antonio carlos jobim)
9   Street of dream(Victor young)
10Voice of spring(Shota hozumi)
ギター2本でスタンダード8曲、オリジナル2曲、全部で10曲です。
音色の違う2つのギターが混じり合い、1つ1つの楽曲を彩っていきます。
癒しとあたたかさ、ゆったりした空気感をもったアルバムです。
定価 2500円です。
アマゾンで買えます。3月10日(土曜日)レコ発ライブを東京倶楽部 
目黒店で19時30分〜行います。ぜひ足をお運びください。
お待ちしております。
Photo
Img_0881

2018年1月30日 (火)

レッスン

ジャズを基本としてレッスンをします。

武蔵溝の口のレッスンとなります。(田園都市線、南武線どちらからでもアクセスできます。)
お問い合わせの返信で待ち合わせ場所をきめてお迎えにいきます!!
1回60分のレッスンとなります。
料金 1回 4000円
ジャズギターをやってみたい方、ロックにジャズの要素を取り入れたい方、
音楽理論を学びたい方、などなど。
僕自体ロックからジャズに入ったわけですが。。。。。。。。
難しい!!!って最初ほんと思いました。。。。
これはとんでもない所に首を突っ込んでしまったみたいな。。。
いろんなことを全然分かっていなかったことに初めて気がつきました。
指板の音の配置の理解、コードの成り立ち、ジャズのフレーズ、なにより聴く量が
圧倒的に足りてませんでした。
ジャズギター始めたいけど何をやっていいか分からない、ジャズギター始めたけど
行き詰まってるかた意外にたくさんいらっしゃるのではないかと思います。
このレッスンでは1人1人の要望やレベルにあったレッスンをしていきたいと
思っています。
ジャズはまず聴きまくる。で少しづつ成り立ちを理解していくのが早道です!!
オルタードスケール、テンションなどなど色々難しそうな言葉がありますが
段階を経ていけば必ずできるようになります。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ!!!
お問い合わせは『voice@ab.cyberhome.ne.jp 』までお願いします!!
日にちと時間を決めて当日お会いする形になります。
キャンセルは3日前までにお願い致します。
それ以降は4000円のお支払いとなります。
貸しギターあります。
場所代、年会費、教材費すべて無料です。
お問い合わせ voice@ab.cyberhome.ne.jp まで。
モダンジャズの習得で培ったことは先々どんなジャンルにいこうと
必ず役にたちますよ!!!
習得の過程でたくさんのジャズを聴いて、いろいろコピーして、それを
少しずつ理解していくのは長い道のりですが、得ることの大きさは計り知れません。譜面読めることは付加価値ですが、ロックやったりするにしてもすごく
役に立つことでしょう。
ジャズギターはいろんな所にいくことができるためのパスポートになると
思います。
時間をかけて、一緒にがんばりましょう!!
出張レッスンも受けたまりますのでぜひお問い合わせください!!

モダンジャズ

フュージョンやコンテンポラリーなほうにいくにしても、やっぱりモダンジャズの

音楽は絶対押さえておいたほうがいいと思ってます。
ジャズとかを演奏する上でいろんな知っておいたほうがいいことがあるように思います。で、実際に弾きまくる!!
理論でオルタードとか出て来ても実際に弾いたことがないとあんまり役に立たないように思いますし、最初に理屈は分からなくてもオルタードのフレーズを弾きまくっていれば、あとで理論知ったりしたときに『ああ、そういうことだったんだ』ってすーっと納得するときが来ると思うんです!!
やっぱりジャズは共通言語みたいなものがあって、それを一通り押さえてしまえば
あとは自由だと思います!!
ジャズギターに限っていってもウェスやケニーバレル、グラントグリーン、パットマルティーノなどなどたくさんの名演奏家がいますが。
1人1人スタイルは違いますが、深いところの共通言語みたいなものがあると思ってます!!逆に言えばそれを知らないとジャズにはきこえないと言うことです。
ジャズを演奏できるようになるには、時間がかかります!!
自分で考えることも重要ですし、試行錯誤の中から少しづつ見えてくることがあります。
その時間がかかる中でも、少しでも短縮できることがあるとすれば、この人だ!!って思う人に習うのが1番です!!
あとは信頼してついていく!!
このことである所までは連れていってくれます!!
もちろん個人の練習はすごく大事になります!!!
ジャズの道は険しいですねw
ロックから入った自分としてはなんだかよくわからない世界に入ってしまった。。。みたいな気持ちが最初ありました。
自分が好きなスティーヴルカサーの世界はどこにいったんだwみたいなね。
スティーヴルカサーはジャズを通ってるらしいみたいなのを、雑誌のインタヴューで読んだんですw
これは自分もジャズだ!!!みたいなw
でもジャズの世界は最初渋くて。。。クリーントーンでなんだか難しい演奏してて
なんだこれ。。。ってw
スイングってなにw
もう嫌になったことは数知れませんwここだけの話ですが。。。
長いことアドリブで来ませんでした。。。
譜面もジャズやりだして読めるようになりました。
こんな感じの自分ですが。。。いまはちゃんとお金とってライブしてます!!
ジャズ習得は長い道のりですが、がんばっていきましょう!!
レッスンをやることにしましたので、お気軽にお問い合わせください!!
ジャズにしぼってのレッスンです!!

2018年1月29日 (月)

WAGNER STREET購入方法

Voice of strings with Aly & Z jazzmen

『WAGNER STREET』
全10曲。オリジナルジャズ。
8曲ボーカルもの、2曲インストです。
Voice of strings 志賀由美子(ギター)穂積翔太(ギター)
井上有(ボーカル)井上高志(サックス)國友章太郎(ピアノ)
松下一弘(ベース)
東京、横浜で演奏しているVoice of stringsの2人と福岡で活躍する4人の
メンバー構成でオリジナルアルバムを出しました。
とても素晴らしいアルバムになっております。
どういうアルバムかをちょっと。
まずはジャズボーカルといえばスタンダードというイメージがあります。
スタンダードはほんとに素晴らしい曲がたくさんあります。
ですが、今回のアルバムはオリジナルです。
ジャズでボーカルでオリジナル?
ぴんとこないと思います。自分も作ってるときは?のときがありましたが。。
でも今回はまず言葉が先にありました。
そこからメロディ、コード、アレンジという感じで曲を作っていきました。
非常に画期的なんじゃないかと思っております。
言葉は英語です。それが最初にありました。それにどう曲がついていったのか、
想像しながら聴いてみてください。
今回曲のクオリティは保証します。
それを素晴らしい歌声と音楽性をもった井上有さんが歌ってくださってます。
マニアックに楽器の観点から。
ピアノはずば抜けた才能と技術をもった章太郎さんが素晴らしい演奏してくれてます。フレーズも音も最高です。
サックスの井上高志さんはメロディセンス抜群です。
曲に寄り添う思わずコピーしたくなる演奏です。
ベースの松下さんの下を支えてくれる安定感抜群の演奏で曲を支えてくれます。
志賀由美子さんはいわずもがなの素晴らしい音楽性をこのアルバムで発揮して
くれてます。特筆するべきとこはギターの音色!!!
最高!!!!
とこんな感じで聴いて間違いないアルバムです。
ちょっとずつ視聴ができるようになってます!!
気になるかたはぜひ聴いてみてください!
購入はここから!!
これから全国で買えるようにいま動いてます。
ぜひ楽しみにしていてください!
アマゾンで6月12日から買えます!!よろしくお願い致します!
こちらでも
タワーレコードでも
楽天
YAHOO ショッピング
Happinest online
TSUTAYA
バンダレコード
また全国のお近くのCDショップなどでも注文可能です。
JAZZ LIFEって雑誌にレヴューが載っております!
ぜひ参考にしてください!!
あと僕に直接メールしてくれればアルバム買えますので。
銀行振込になります。くわしくはこちらまでメールください!
ぜひよろしくお願い致します。
Z Platzからでも買えます。
Contactから連絡してください。
いま全国でCDを買えるように手配をしております。
もう少し時間がかかりますがアマゾン、タワーレコード、ディスクユニオンなどで
買えるようになります。もう少しお待ちください。
13263804_1017518005006362_151042237
ジャズジャパンに大きく取り上げられてます。
参考にしてください。
ジャズライフにインタヴュー&広告が載っております。
ぜひご覧になってみてください!
よろしくお願い致します。
51qtld1gell_2
深く内面を掘り下げ、その中から厳選に選ばれた歌詞から最初スタートでした。
その言葉たちから音楽が生まれていきました。
言葉のなかにある哲学がどう音楽になっていったのか。
それを感じてください。
でももちろんリラックスして聴ける不思議なアルバムです。
朝も昼も夜もいろんな人の生活に寄り添えるアルバムです。

レッスンの流れ

少しレッスンの流れを。

まずどんな感じの演奏をされるのか確認のためになにか曲を一緒に
弾いたり、もしくは弾いてもらったりしてレッスンの段階を決めていきます!!
1人1人全然違うのでその人にあったレッスンをしていきます!!
ジャズは基本時間がかかります!!
指板の理解、3声コード、バッキング、メジャースケールなどなど覚えることも
たくさんあるのでどうしても時間がかかってしまうのです。
でもこれは絶対どんな人でも通らないといけない道なので。
簡単な曲からゆっくり練習していきます!!
曲を練習していく段階で重要になるのがたくさんジャズを聴くということです!!
理論だけ分かってもジャズはできないので、好きなジャズをたくさん聴いて
自分の中にすこしずつ入れていきましょう!!
もし何を聴いたらわからない場合はいくつかこれを聴いたらいいんじゃないかと
紹介致します!!
ジャズのアドリブの練習に入っていく中でフレーズの使い方、フレーズの作り方、
バッキングの練習、などなどいろんなことを習得していきます!!
マンツーマンなのでセッションみたいな感じでゆっくり練習していきます!!
ほかにもハーモナイズ、モードスケール、ビバップのテーマ練習などなど。
1人1人好きなものも違いますし、弾き方も違いますので、1人1人にあった
方法で楽しくレッスンしていきます!!
お気軽にお問い合わせしてください!!

2018年1月28日 (日)

フェイスブック

http://www.facebook.com/zappavoice

フェイスブックにページを作りました!!
スケジュールを載せていきます!!
どの演奏も全力でがんばります!!
よろしくお願い致します!”
Voice of stringsもこれからの活動どんどん広がっていきますので、ページ作る予定です!!
今年はボイストの年です!!

2018年1月10日 (水)

セッションのお知らせ

1月13日(土曜日)
場所 矢部カンタータ
時間 16時〜
チャージ 投げ銭
苅部真由(オルガン)穂積翔太(ギター)
セッションです。
歌の方も楽器の方もご参加ください。20882786_1253874514724679_310454488

«1月10日